成人式の前撮り、どうしたらいいの?

更新日:9月16日



「振袖を着て前撮りがしたいけど、まず何をすればいいかわからなくて」というお問い合わせをよくいただくので、少しまとめてみます。


まずは、いつどこで撮影するか、です。


かまだ写真館は、スタジオでもロケーションでも料金は同じです。

ロケーションの場合は大村公園などの公園で撮影することが多いですが、他にもご自分が好きな場所を考えてみてください。悪天候の場合は、当日スタジオに切り替えることもできます。スタジオは、人目や天候を気にせず落ち着いて撮影ができます。


なるべく早めに撮影日を決めて予約を入れられることをおすすめします。

撮影日を決めたら、美容室の予約も必要です。


【振袖をお持ちでない場合】


レンタルするか、購入するかをまず決めなければなりません。

今はネットでレンタルもできますが、サイズや似合う色、必要な小物などは実店舗の方が相談しやすいと思います。

ご紹介もできますのでご相談ください。


【振袖をお持ちの場合】

すでに振袖をお持ちの場合は、決めるのは着付けをしてくれる美容室です。


行きつけのサロンでやるか、レンタルするところでやってくれる場合もあります。

ヘアメイクはご自分でやりたい方もいらっしゃると思いますが、和装に合うヘアメイクは普段メイクとは違うので、プロに頼むことをお勧めします。

あらかじめ「こうなったらいいな」をイメージして相談することが大事です。


ママの振り袖を着る方は、必要な小物を確認するためにも、事前に美容師さんと打ち合わせを行います。髪飾りなど購入が必要なものもあります。

ご紹介もできますのでご相談ください。


【撮影当日のこと】

弊社では基本的にはヘアメイク、着付けは美容室で行い、その後撮影場所で合流します。

ヘアメイク〜着付けは通常1時間半〜2時


間くらいかかります。

家族写真を撮る場合は合流する時間や場所を決めておきましょう。(ご家族はずっと一緒にいてもかまいません。)


撮影用の着付けは、崩れないようにぴしっと着付けます。最初は苦しいと感じるかもしれませんが、姿勢良くしていればすぐに慣れます。女優になったつもりで着物しぐさを楽しみましょう。(それでも体調が悪くなったら遠慮なく伝えてくださいね。)


以上です。


57回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示